家庭用脱毛器がサロンよりもお得なのは嘘?



一般的に家庭用脱毛器は、サロンよりもお得に脱毛できると言われていますよね?
家庭用脱毛の購入価格は、およそ5万円~10万円くらいです。
そのため、サロンに通うよりも安く脱毛できそうに思えますが、実際はそうでもありません。
最近のサロンは、価格競争によって、以前よりもかなり安く脱毛料金を設定しており、どなたでも気軽に通えるような料金システムに変更しています。
また、各サロンどこもキャンペーンを行っており、ワキ脱毛が数百円や数千円でできる場合もあります。
しかも、以前であれば全身脱毛をしようとすると20万円以上かかりましたが、最近では10万円~15万円前後でできてしまいます。
そのため、10万円の家庭用脱毛器で全身脱毛をしようと思われている方は、脱毛効果・安全性が高いサロンに通われた方がお得だといえます。
そして、みなさん忘れがちなのが、家庭用脱毛器のランニングコストです。
家庭用脱毛器を利用する場合、カートリッジと呼ばれる部品を消耗する度に購入しないといけません。
このカートリッジの費用が意外と高く、家庭用脱毛器の使用頻度が多い場合、すぐに交換することになります。
そうすると本体購入価格が安くても、ランニングコストがかさんでしまい、サロンに通った方がお得になってしまいます。
一見、家庭用脱毛器の方がお得に感じますが、実はサロンの方がよっぽどお得だということを理解しておきましょう。

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

このブログ記事について

このページは、プエンテが2013年4月10日 11:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シミ・シワの改善の他化粧品に欠かせないプラセンタ」です。

次のブログ記事は「たけのこの冷凍保存」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ